必要な資格

ネイリストの資格とは?

ネイリストの資格として、代表的なものは4つあります。

  • INAネイルスペシャリスト技能検定試験
  • INAジェルネイル技能検定試験
  • JNAネイル技能検定試験
  • JNAジェルネイル技能検定試験

ネイリストの求人で「ネイリスト2級以上」「ネイリスト1級」といった記載をよく見かけますよね。
これは「JNAネイル技能検定試験」を指すことが多く、3級から1級のレベルがあります

  • 3級…ネイルケア、ネイルアートに関する基本的な技術及び知識を修得していることを証明できる資格
  • 2級…サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する技術及び知識を修得していることを証明できる資格
  • 1級…トップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技術及び知識を修得していることを証明できる資格

これらの資格を取得するには、それぞれ筆記試験と実技試験があります。

ネイリストになるために一歩踏み出そうとしている方には、最低でも3級の資格くらいないと採用どころか応募資格もないの?プロのネイリストとして働くには資格が必要?といった疑問をお持ちの方が多いのではないでしょうか?
結論から言うと知識と技術さえ身につければ、ネイリストとして活躍することができます。
もちろん、1級を目指してトップレベルの技術を身につけるのもいいかもしれません。しかしネイリストとして働くには、必ずしもネイル検定1級がなければ働けないということではないのです。

ネイリストになるには

ネイリストには資格がなくてもなれますが、知識と技術は必要です。
そのための近道は、やはりネイルスクールに通うことです。

ただし、ネイルスクールで技術を得るには、50万円~100万円の費用がかかるとも言われています。また、費用の問題以外に、時間の制約もあります。
実はそうした問題に対応するために、大手サロンが行っているサービスがあります。
例えば、このサイトでも紹介している「ナイスネイル」では、ネイルサロンの店舗で働きながら、併設のカレッジで勉強もでき、卒業後に併設のサロンに就職すれば、カレッジの学費が全額免除になるという取り組みを行っています。
この他に、通信教育を行っている企業の資格取得に向けた通信講座などもあります。

また応募資格が、未経験者OKで資格取得を応援・援助してくれるネイルサロンもありますので、ネイリストになりたいという強い意志がある方は、そういったところを重視して探してみるといいのではないでしょうか。

ネイリストの求人情報厳選集

東京・神奈川・千葉・埼玉のネイリスト求人情報を、おすすめタイプ別に厳選!あなたの「ここは譲れない」「こうだったらいいな」という条件や希望は何ですか?

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉